ネスカフェアイスクレマサーバーのお得な定期便サービスを実際に申し込んでみた感想と流れ

更新日:

アイスコーヒーサーバー
ネスカフェのゴールドブレンドアイスコーヒーサーバーは、ボトルコーヒーでありながらアイスクレマ(泡)が気軽に楽しめる新感覚サーバーです。現在、ネスレ公式サイトでは本体無料でレンタルを実施していて、コーヒーボトル代だけでおしゃれなサーバーが利用できますよ。

今回はそんなネスカフェゴールドブレンドアイスコーヒーサーバーの定期便サービスを、実際に申し込んでみました!サーバーの特徴や注文の流れ、そして実際に届くまでにかかった日数など気になる情報をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

\本体無料公式サービス/

ネスカフェアイスクレマサーバーについて

ネスカフェアイスコーヒーサーバー
ネスカフェゴールドブレンドアイスコーヒーサーバーは、まるでビールのようなクレマ(泡)が立つドラフトコーヒーが手軽に作れる専用サーバーです。近年ドラフトコーヒーは東京などの大都市を中心に、いろいろなおしゃれなカフェで提供されています。

見た目は真っ黒で黒ビールのようですが、やさしい泡とまろやかな味わいのコーヒーが楽しめると人気です。ネスカフェのアイスコーヒーサーバーは、スーパーでもおなじみのボトルコーヒーを設置するだけでドラフトコーヒーが楽しめる商品です。ゴールドブレンドがベースなので、もちろんおいしさもお墨付き!

そんなアイスコーヒーサーバーの商品の特徴を簡単にご説明します。

誰でも簡単にドラフトコーヒーが淹れられるレバー仕様

簡単操作

ゴールドブレンドアイスコーヒーサーバーの特徴は、そのスタイリッシュで清潔感のあるスリムボディ。コーヒーボトルをそのまま入れるので高さはありますが横幅はほとんどなく、とてもおしゃれな見た目です。

使い方もとても簡単でビールサーバーのように手前に倒せばコーヒー、奥にレバーを倒すとクレマが出てきます。自分のお好みでコーヒーとクレマの割合が決められますし、機械の複雑な操作が苦手な人でもお子様でも無理なく使えるシンプル設計です。

きめ細かいクレマとマイルドな味わい

これまでドラフトコーヒーは専門店や喫茶店に足を運ばないと、飲めないドリンクでした。ネスカフェのアイスコーヒーサーバーは、何より本格的なドラフトコーヒーがいつでも楽しめるのが一番のメリットです。

アイスコーヒーサーバーでコーヒーを淹れたあと、上にクレマを作るとコーヒーの風味豊かな香りをしっかりと閉じ込められます。

コーヒーならではの香ばしく奥深い香りを感じられるので、極上のリラックスタイムを楽しめます。また、きめ細かいクレマによってボトルコーヒーをそのまま飲むよりもマイルドで優しい口当たりに!

クリーミーなクレマが立つアイスコーヒーが飲めるのは、ネスカフェのアイスコーヒーサーバーだけです。

ボトルを自動で冷やす冷却機能付き

冷却機能付き

こちらのアイスコーヒーサーバーは、常温のボトルコーヒーを設置して電源を入れておけば、自動で飲み頃まで冷やしてくれる冷却機能付き!いつでも好きなタイミングで、冷たいドラフトコーヒーが楽しめるので、夏場に喉が渇いたときは氷を入れずともキンキンに冷えたコーヒーが飲めますよ。

また、冷却中は緑のランプ、飲み頃になると青のランプに切り替わる飲み頃サインも用意されているので、わざわざボトルが冷えているかフタを開けて確認する手間もありません。

定期便3回利用でサーバーを無料レンタルができる

本体無料サービス
そんな魅力たっぷりのネスカフェのアイスコーヒーサーバーは、現在定期便を3回利用する条件と引き換えに、本体を無料レンタルできるサービスを行っています。アイスコーヒーサーバーの定価は9,800円ですのでこれが無料になるのはかなりうれしいですよね。

レンタルの細かい条件は次のとおりです。

  • ご利用は、3回以上の継続がお約束となります。
  • 1回のお届けにつき、1ケース以上の「ネスカフェ ボトルコーヒー」のご購入が必要です。
  • ご解約時にはマシンをご返却いただきます。その場合の送料はお客様負担となります。

アイスコーヒーサーバー本体が無料でレンタルできる代わりに、定期便の3回の利用が必要です。

定期便1回あたり、注文する量はボトルコーヒー1ケースからですので、合計3ケース分を購入するだけで本体が無料で利用できる計算。

アイスコーヒーボトル
たとえば、コク深め無糖なら1ケース1,536円ですのでこれが3回分となると

1,536円×3回分=4,608円

このように最低4,608円の支払いでサーバーが利用できます。また、次回までボトルコーヒーが残っていたら申し込めば配送時期をずらすこともできますよ。

アイスコーヒーサーバー定期便サービスの特徴まとめ

  • アイスコーヒーサーバー本体が無料で利用できる
  • ボトルコーヒーのお届け時期は1か月毎、もしくは2か月毎を選べる
  • 定期便お届けサービスは最低3回以上の利用が必要
  • レンタル終了後本体を返すときの送料はこちらの負担
  • 次回の配送時期までボトルコーヒーが残ったら配送時期を遅らせられる

アイスコーヒーサーバーはけっこうサイズが大きいので、使わない時期はどうしても場所をとってしまいます。しかし、こちらのレンタルサービスなら冬などのあまり使わない時期は返却ができるので、まずはお試しも兼ねてアイスコーヒーサーバーを使ってみたい人にぴったりのサービスです!

\本体無料公式サービス/

アイスコーヒーサーバー定期便サービスに申し込んでみました

申込の手順
実際にネスカフェのアイスコーヒーサーバーの定期便サービスに申し込んでみました!申し込みは ネスカフェアイスコーヒーサーバー公式サイト から必要事項を入力するだけです。

私が実際に申し込んだときの様子を画像付きでご紹介します。

①サイトにアクセス

本体無料サービス
こちらの ネスカフェアイスコーヒーサーバー公式サイト にアクセスします。

②お届け頻度を選ぶ

今回は自宅用で申し込みました!右側の自宅用にある「毎月お届けコース」か「2か月毎お届けコース」のどちらかを選びます。

私はいろいろなコーヒーの種類を試すため3ケース分注文し、2か月毎お届けコースにしました。
お届け頻度を選ぶ

赤く囲っている部分より、希望のコースを選んで申し込みます。

もし飲み終わらない場合でも、あとから配送時期を遅らせることもできるのでコーヒーを多めに注文しても安心ですね。

③コーヒーなどの注文内容を入力

「お届け間隔の選択」に間違いがないかチェック後、「マシンの選択」をアイスコーヒーサーバーに変更します。
注文内容を入力

次に注文したいボトルコーヒーの数量を入力しましょう。今回はボトルコーヒーだけを選びましたが、ネスレが販売しているキットカットなど、コーヒータイムのおやつに最適なお菓子もいっしょに注文できますよ。
申し込み

注文したい数量を選んだらページ下部にある、「カートに入れる」ボタンをクリックします。
ご注文手続きへ進む

次のページでカートに入っているボトルコーヒーと合計金額が表示されるので、改めてページ下部の「ご注文手続きへ進む」をクリックします。

④ネスレのマイページにログイン

ログイン画面
ここで、ネスレ通販オンラインショップにログインするためのページに移動。もともと会員の人はIDとパスワードを入力するだけでOKです。

新規会員登録も緑のボタンからできるので、初めての利用の方は登録を進めましょう。(※すでに会員ページにログインしている人は省かれます)

⑤お届け先と支払方法を選ぶ

次に届け先と支払方法の指定をします。
届け先と支払方法の指定
届け先と支払方法の指定

ネスレショッピングポイントは1ポイント1円で利用できます。ポイントを使ってコーヒーを買い足すこともできるので、定期便利用を利用しているうちに溜まるポイントでお得に買い物できますね。

⑥注文を確定

注文を確定
ページ下部にあるアンケートに答えたら、右下の「注文を確定する」ボタンを押しましょう。
注文を確定する
これでアイスコーヒーサーバーの注文は完了です。

特にむずかしいことはなく、コーヒーの定期購入の時期と注文本数、そして支払方法を入力すればすぐに注文ができました!もともとネスレの会員になっており、買い物履歴がある人はクレジットカード情報も再度入力する手間もないので、さらにスムーズに注文できますよ。

アイスコーヒーサーバーが届いてみての感想

ネスカフェのアイスコーヒーサーバーを注文後、届いたのはちょうど1週間後でした。サイトには3~4日と書いてありましたが、注文した時期はちょうどシステムに障害が出ていたそうで、普段よりも日数がかかりました。

アイスコーヒーサーバーの箱

かさばるボトルコーヒーケースも玄関口まで運んでもらえるので、重い荷物を運ぶ手間がないのはとてもありがたいです。

特にアイスコーヒーサーバーが入っている段ボールはかなり縦に大きいため、店頭で購入して自宅に持ち帰るとなると、徒歩や自転車では厳しいと思います。車移動でない人は、家電量販店での購入よりもネスレ通販の利用がおすすめだと感じました。

アイスクレマコーヒー
そのままグラスに注いだだけでは作れないドラフトコーヒーが、アイスコーヒーサーバーにボトルコーヒーを設置するだけで本当に簡単にできました。夏の暑い日はもちろん、寝起きでしっかりと目を覚ましたいときは、冷たいドラフトコーヒーで気持ちをリセットしていきたいです。

まとめ

ネスカフェゴールドブレンドのアイスコーヒーサーバーは、本体が無料で使用できる定期便サービスを実施中です。定期便はボトルコーヒー1ケースから対応しているので、最低金額はおよそ4,608円で、本体9,800円のアイスコーヒーサーバーが無料でレンタルできます。

手続きも簡単で誰でも手軽に申し込めますし、使わなくなれば返却も可能なのでスペースに不安がある人も安心ですよ。ぜひアイスコーヒーサーバーを使って、まろやかなクレマが立った本格的ドラフトコーヒーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

\本体無料公式サービス/

ネスカフェバリスタ人気モデル ランキング

ネスカフェ バリスタ i [アイ] (型番: PM9635)

人気度
最安値 本体無料(公式サイト コーヒーお届け便)
※家庭での利用限定
【バリスタ本体無料】公式サイトはこちら
ネスカフェアンバサダー 本体無料
※オフィスや団体、店舗での利用限定

【ネスカフェアンバサダー公式サイト】はこちら

タンク容量 1000ml(約7.5杯分)

ネスカフェバリスタ最新モデル。このモデルだけ本体無料の公式サービスがあります。

スマホアプリを使って自分だけの好みの味を作って保存できます。またコーヒーを淹れるたびにお得なポイントが貯まります。

ネスカフェ バリスタ50[Fifty](型番: PM9634)

人気度
最安値 7,980円(公式サイト)
ネスカフェアンバサダー 対象外
タンク容量 800ml(約6杯分)

ネスカフェゴールドブレンドの50周年記念モデル「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ50[Fifty](型番: PM9634)」。

バリスタ i [アイ] と同様にアプリでコーヒーを抽出できます。

ネスカフェ バリスタ(型番: PM9631)

人気度
最安値 3,980円(公式サイト 定期お届け便)
※家庭での利用限定
ネスカフェアンバサダー 対象外
タンク容量 800ml(約6杯分)

ネスカフェ バリスタの旧型定番モデル「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ(型番: PM9631)」。

アプリは使用出来ません。

おすすめ人気記事

1

300万台という販売台数を誇る日本一売れているコーヒーマシンのネスカフェバリスタ。そのラインナップに、アプリとの連携でもっとコーヒータイムを楽しくできる「ネスカフェ バリスタ i[アイ](PM9635 ...

2

ネスカフェバリスタは、専用のコーヒーのシステムを利用しています。このため、専用のコーヒー粉を使うことが基本で、多くの人が「エコ&システムパック」というネスカフェオリジナルのパッケージのレギュラーソリュ ...

3

最近は、カフェのようなコーヒー専門店やコンビニでも気軽にコーヒーが購入できるのでとても便利です。でも、カフェのコーヒーは価格がちょっとお高めだし、忙しい時は買いに行くのが面倒ですよね。 コーヒーマシン ...

4

職場に置いてあるコーヒーがあまり美味しくないときや、自動販売機でいつもコーヒーを買っていたら節約にはならないなどの不満があります。 コーヒーマシンを置くとしても経費が必要になりますし、豆の準備や後片付 ...

ウェルネスアンバサダー 5

「仕事や育児で毎日いそがしく、どうしても外食やレトルトに頼りがち…。」 「健康に気遣いたいけれど野菜をたくさん食べるのは苦手。」 そんな人の悩みを解決するべく、ネスカフェが始めた新しいサービスがネスレ ...

ネスプレッソ本体無料のカプセル定期便 6

オフィスや自宅に1台あると便利なコーヒーメーカー。その中でもコーヒーマニアの間で、ワンランク上のマシンと人気なのが「ネスプレッソ」です! ネスレと言えばバリスタやドルチェグストはお店でも売られています ...

アイスクレマコーヒー 7

ネスカフェが発売している、「ゴールドブレンドアイスコーヒーサーバー」は新しく登場したアイスコーヒー専用サーバーです。ネスカフェのコーヒーサーバーと言えば、バリスタ有名ですが、こちらのアイスコーヒーサー ...

-アイスコーヒーサーバー

Copyright© ネスカフェバリスタ&ドルチェグスト口コミ評判ナビ , 2018 All Rights Reserved.